Diet
ダイエット

ウォーキングにプラスして年末年始のポッコリお腹を予防するエクササイズ2つ

2017年12月13日(水)
  • LINEシェアボタン

ウォーキングにプラスして年末年始のポッコリお腹を予防するエクササイズ2つ

気温がグンと下がる冬。体温を保つために熱の産出が活発になり体は痩せモードに入っているのにも関わらず、外食やイベント続きで生活習慣が乱れ、「痩せるどころか太ってしまう」という方は少なくないでしょう。
そんなときこそ“ウォーキング”の出番。年末年始の体重増加、特にポッコリお腹を最小限に抑えるためにも、今こそ積極的に歩きましょう!

今回は、ウォーキング中や休憩中に取り入れてお腹痩せも叶える簡単なエクササイズを2つ紹介します。

エクササイズ1:お腹をペタンコにへこませる“ドローイン”



お腹をグーッとへこませて深層筋・インナーマッスルに働きかけることで、ポッコリお腹の解消に役立つのがドローイン。

(1)背筋を伸ばしてあごを引いたら、お尻にギュッと力を入れる
(2)胸にたっぷりの空気を送り込むようにゆっくりと息を吸う
(3)お腹をグーッとへこませながら、ゆっくりと息を吐く
(4)お腹をへこませたままの状態で30秒ほど呼吸を繰り返す

歩いている最中におこなう場合は、呼吸が乱れない程度にお腹に力を入れてみてください。

エクササイズ2:サイドをスッキリさせてくびれを作るエクササイズ



続いては、お腹の側面をスッキリさせるのに役立つエクササイズ。

(1)直立の姿勢になったら頭のうしろで手を組む
(2)上体を右にねじるのと同時に右ひざを持ち上げて、左ひじ・右ひざを近付ける
(3)上体と足をもとの姿勢に戻したら、リズミカルに右×10、左×10回おこなう

最初のうちは歩きながらおこなうのは難しいので、信号待ちで立ち止まった時や足を止めて休憩する時などに取り入れてみてくださいね。慣れてきたら、前に踏み出す足に合わせて上体をねじりながら歩いてみてもよいでしょう。

ウォーキング+αで、年末年始も体重・体型を大幅に変えることなく過ごしたいものです。

高木沙織/ヨガインストラクター

2度の海外留学を経て、航空会社で勤務。退職後は、「まずは自分が試してみる!」という実践美容をモットーに、フットワークの軽さと行動力を生かして、美容ライターとして活動。2016年からはヨガインストラクターの活動も開始。多角的に美容・健康をサポートする。
BLOG:http://ameblo.jp/0293tg/

ページトップ

NEW Diet