Beauty
美容

花粉シーズン到来!ウォーキング時に行いたい、花粉対策とは

2018年03月20日(火)
  • LINEシェアボタン

花粉シーズン到来!ウォーキング時に行いたい、花粉対策とは

日毎に春の訪れを感じ、快適にウォーキングが出来る季節になってきましたね。
でも花粉症に悩む人にはちょっと憂鬱なこの時期。花粉が飛んでいるからと室内にばかり居るのは逆効果。ウォーキングは花粉症予防にもなると言われています。

しっかり対策をして、ウォーキングを楽しみましょう。

どうしてウォーキングが良いの?

花粉症が辛いからとあまり外に出なくなると、運動不足になってしまいますよね。適度な運動は免疫力のバランスを整えます。
特にウォーキングの様な有酸素運動は交感神経と副交感神経が交互に作用するため、自律神経のバランスが整えられることで免疫力の向上に繋がり、花粉症対策にもなると言われています。

花粉症の症状は様々

花粉症の主な症状といえば目のかゆみや鼻水、くしゃみなどですが、花粉の影響を受け肌にトラブルが起こることも多いのです。皮膚の薄い目の周りをこすったり、鼻のかみすぎによる摩擦で起こるものに加え、花粉の影響を肌が直接受けることで「花粉症皮膚炎」と呼ばれる肌トラブルを起こすこともあります。
花粉症皮膚炎は、花粉によるアレルギー反応を起こした皮膚が敏感になり、かゆみやカサつき、湿疹、発赤などの症状が見られます。

気温の変化も激しく紫外線量も増加するこの時期は、肌への負担も大きく皮膚のバリア機能が低下しやすいため、しっかりと保湿をして肌トラブルを起こさないようにすることが大切です。

いかがでしたか?ウォーキング時は、花粉が肌や髪に付着しないよう、帽子やマスク、花粉用メガネなどを着用して出来るだけ肌の露出を減らしましょう。また、セーターなどの毛織物の衣類は、花粉が付きやすいため避けた方が良いでしょう。花粉が付きにくい新素材のウェアーなどもおススメです。

症状がひどい日に無理をする必要はありませんが、今日は調子が良いかも…という日は
是非、ウォーキングで気分転換しましょう。

鈴木 絢子/美容家

美容家・薬事法管理者。学生時代より美容ライターとして美容・ダイエットの研究にいそしみ、美容健康関連のコンサルティング経験は500社以上。新聞・雑誌・WEB媒体等の執筆活動をはじめ、テレビや雑誌、イベント等に“内外美容”の専門家として出演中。
BLOG:http://ameblo.jp/ayako810/

ページトップ

NEW Beauty