CourseGuide
全国旅歩きガイド

【フォトジェニックな街】鎌倉「学校唱歌」を訪ねるみちコース

2017年09月26日(火)
  • LINEシェアボタン
こんにちは!このコンテンツでは行った後に誰かにちょっと話したくなるようなスポットを一緒にご紹介できたらと思っています。

今回のスタッフオススメのウォーキングコースは「鎌倉「学校唱歌」を訪ねるみち」です。

ウォーキングコース「1000の道」のコース紹介は下記のとおり!
学校唱歌「鎌倉」は、明治43年に「尋常小学読本」として発表され、小学生がよく歌ったものです。歌詞が1番から8番まであり、いずれも鎌倉地域の景勝地や社寺など七里ヶ浜から東に追う歌です。この道は、2番に該当しいです。若宮大路を通り、まっすぐ海岸へ。海風を感じながら新田義貞の渡渉伝説が残る稲村ケ崎へ。天気が良い日には富士山と江の島の眺望が楽しめます。緑多い内陸に入り、江ノ電の線路の真横を通り、コトコト走る車両、古刹、切通し、長谷観音、鎌倉大仏といった鎌倉のみどころたっぷりの道です。


ということで、鎌倉駅をスタート!


駅からすぐに若宮大路に出て海に向かって歩いていきます。この時点で鎌倉ってオシャレだなと思わせる町並み。


若宮大路から海に出るとこの景色!海だー!と叫びたくなる開放感です。
埼玉が地元な僕には羨ましい景色。


ウォーキングだからこそ気づく道沿いのちょっとした面白いもの。


稲村ヶ崎公園も車だと通り過ぎちゃいそうな位置にありますが、


こんな風景を楽しむことができます。
空気が澄んでいると、江ノ島の奥に富士山が見えるらしいです!
見えるらしいですって言ってる自分が情けない…


でも、リスを発見!


なんだか砂浜が黒いなーと思い、なぜかスマホケースの磁石をさしてみました。


砂鉄だ!砂鉄取り放題だ!中学生ぶりの砂鉄に妙にテンションが上がる。


海沿いにあるオシャレな建物。フォトジェニック。


細い路地にあるオシャレな看板。これもフォトジェニック。




極楽寺の駅では江ノ電も良い感じに撮影できます。


長谷寺の見晴らし台はこんな景色も楽しめます。紅葉の季節に来ても良さそうですね(^o^)


そして、最後のスポット。鎌倉の大仏!奈良の大仏を見たことがあるのですが、屋外にあるせいか鎌倉の大仏のほうが迫力を感じます。まさにフォトジェニック♪


ゴールは鎌倉駅なので、食事やお土産は鎌倉小町通りがオススメです♪
鎌倉といえば「しらす」。生しらすが食べれるところをふらふらと歩いて見つけたのが鎌倉食堂の釜揚げしらすと生しらすの2色丼!これはかなり美味しかったです(^o^)
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14056809/

前半は海沿いの景色を楽しみ、後半はお寺や路地を見て歩くコースです。街中がフォトジェニック!ウォーキングだからこそシャッターチャンスがいっぱいのコースだと思います(^o^)

ご紹介した「鎌倉「学校唱歌」を訪ねるみちコース」の詳細はこちら
1000の道を紹介している姉妹サイト「歩きんぐくらぶ」へ
https://alkg.jp/course/C114003
開催地 神奈川県

ページトップ

NEW CourseGuide