Beauty
美容

食欲の秋にこそ始めたい、ウォーキング×インナービューティー

2017年10月10日(火)
  • LINEシェアボタン

食欲の秋にこそ始めたい、ウォーキング×インナービューティー

“味覚の秋”、“食欲の秋”の言葉どおり、涼やかな秋風を感じるこの季節は、食欲も増進!
ついついたくさん食べてしまいがちですよね。「美味しく食べたい、でもプロポーションも維持したい」という方にも、思い立ったらすぐに始められる運動法としてウォーキングがおすすめです。そこで今回は、ウォーキングを効率的に行うタイミングと、内側から美しくなるコツをご紹介します。

■ウォーキングは食前が効果的

食後の運動では、食べた物からエネルギー消費される為、痩せるということには繋がりません。その為、ダイエットを目的とする方には、食前の運動がオススメです。血糖値の下がっている食前は、体内に糖質があまり無い状態の為、脂肪がエネルギーとして消費されます。また、食前にウォーキングすることで、空腹を感じにくくなることから、食べすぎを防ぐという効果も期待できます。

■水分・エネルギー補給はしっかりと

食前のウォーキングがダイエットに効果的である一方、空腹時の運動は、血糖値の急降下や運動能力の低下につながることも。早朝の起き抜けは特に、脱水になりやすく、突然死を招く危険もあります。スポーツ飲料などの水分摂取のほか、バナナやプレーンヨーグルトなど、エネルギーに使われる低GI値の食品を摂ってから運動を行うようにしましょう。バナナやヨーグルトは吸収が早く、運動時の栄養補給に最適。さらに、整腸作用による便秘解消効果も期待できるビューティーフードとしてもおすすめです。

心地よい秋風を感じながらのウォーキングはとても気持ちが良いもの。食べたいものを無理に我慢せず、適度な運動を取り入れながら理想の健康美を手に入れましょう。

鈴木 絢子/美容家

美容家・薬事法管理者。学生時代より美容ライターとして美容・ダイエットの研究にいそしみ、美容健康関連のコンサルティング経験は500社以上。新聞・雑誌・WEB媒体等の執筆活動をはじめ、テレビや雑誌、イベント等に“内外美容”の専門家として出演中。
BLOG:http://ameblo.jp/ayako810/

ページトップ

NEW Beauty