Health&Wellness
ヘルス&ウェルネス

【柳澤哲のウォーキングコラム】冬のウォーキングで身につけたいもの

2018年12月05日(水)
  • LINEシェアボタン
前回のコラムで、手袋をしてのウォーキングをお勧めしました。
今回はネックウォーマーです。



マフラーだとウォーキングをしていると外れてくることもありますが
ネックウォーマーだとすっぽりと被るので首から落ちることもありません。
そして、何より抜群の保温力です。

首周りが空いていると、せっかくウォーキングで生み出した温められた空気が
服の中で上昇し、首周りから外に逃げてしまいます。
それに、冷たい外気が入りやすいのも首元からです。
「保温」「防寒」その両方してくれるのがネックウォーマーです。

ちょっと気をつけたいの厚手の生地のネックウォーマー。意外に肩が凝ります。
ウォーキング自体で身体が温まるので、薄手のものを選ぶのをお勧めします

《手袋》と《ネックウォーマー》をしていれば、薄手の上着でも
寒さを感じずウォーキングできます!

街中を歩くときは「スヌード」もおしゃれですね。



TPOで上手に使い分けて、寒い冬のウォーキングを楽しんでください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
柳澤 哲
2000年 シドニー五輪代表20㎞競歩日本代表。
2001年 世界陸上エドモントン大会では20㎞競歩にて日本人初の7位入賞を果たす。
2002年 アジア大会釜山にて銅メダル。
2000年から2012年まで、13年間20㎞競歩日本記録保持者。
選手引退後は、各自治体や企業にて一般の方へのトレーニング・ウォーキング指導。
並行してJOC強化スタッフ競歩コーチとして指導選手を世界陸上・五輪へ出場させる。
世界陸上・五輪の日本向けTV放送解説も務める。
NHK「ウォーカーズ~歩くことはスポーツだ~」のウォーキング監修&指導
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップ

NEW Health&Wellness