What's Yanagisawa Method?
ヤナギサワ式ウォーキングとは

  • LINEシェアボタン
ウォーキングの競技種目で陸上競技の一つである「競歩」の歩く技術を活用した、「楽に」「速く」歩けるウォーキングです。
競歩は20km以上の距離でスピード競う、「速さ」と「スタミナ」の両方が備わっています。
身体を鍛える、というより、【上手な身体の使い方を覚える!】が目的のメソッドなので体力が無くても、筋力が無くても、運動神経が無くても、大丈夫。
筋力と違ってトレーニングをしないと低下するものではありません。覚えさえすれば何歳になっても活用できます!

ボディメイク

骨盤の回転をさせ、ウエスト周りの筋肉を使うので、ウエストを引き締め、さらに「お尻も足の一部」という身体の使い方がヒップアップにも効果があります。

ウォーキングの質を上げる

「楽に」

ウォーキングは有酸素運動です。有酸素運動は運動時間が長ければ長いほど効果的です。歩き方が悪ければこの「長く」が難しくなり、すぐに疲れてしまいます。ここで言う「楽に」というのは“手を抜く”という意味の「楽に」ではなく、“身体にとって負担なく歩ける”という意味で、“もっとたくさん(長い距離・長い時間)ウォーキング出来る”ということなのです。

「速く」

競歩のように速く歩く!という訳ではありません。皆さんがあと少し速く歩く習慣を身に付けることができれば、身体の様々な不調が改善されます。たとえば高血圧や骨粗鬆症、ダイエット効果も期待できます。
しかし、闇雲に速く歩いても疲れたり関節を痛めるだけ。身体を上手に使った歩き方を身に付ければ、「楽に」「速く」歩けようになるのです。

ページトップ

NEW What's Yanagisawa Method?