Diet
ダイエット

二の腕を使うウォーキングをしよう!

2017年11月07日(火)
  • LINEシェアボタン
ウォーキングさえすれば「痩せる」と思ったら大間違いです。

脂肪を燃焼させたい!と思う部分を動かすのは必須です。

もちろん、ウォーキングなので足は動かしているでしょう。
では、腕は大きく動かして振っているでしょうか?
散歩程度のウォーキングなってしまうと、大きく腕が振れていない場合がほとんどです。
そうなると、二の腕が振れていないので二の腕の筋肉はほとんど使われていません。

そして、二の腕が振れていない、ということは背中も動いていない、ということです。
そうなると、背中の筋肉もほとんど使われてきません。

特に一般的に女性は腕を振るのが苦手です。
それは、肘にバックを掛けて歩くことが多く、そうなると腕を大きく振ることが無いからです。
そうなると、大きく腕を振る習慣が無くなるため、ウォーキングをしようとしても、二の腕や背中の筋肉を上手に使えない腕振りになってしまいます。

そうなると、とても「もったいない身体の使い方」になってしまいます。
上手に腕を振るポイントは、二の腕が身体から離れるように腕を振る事。
こちらの動画でぜひ確認してみて下さい。

【動画で分かる!柳澤哲のウォーキング講座】
http://walkinglife.jp/contents/view/1341

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<柳澤 哲>
2000年 シドニー五輪代表20㎞競歩日本代表。
2001年 世界陸上エドモントン大会では20㎞競歩にて日本人初の7位入賞を果たす。
2002年 アジア大会釜山にて銅メダル。
2000年から2012年まで、13年間20㎞競歩日本記録保持者。
選手引退後は、各自治体や企業にて一般の方へのトレーニング・ウォーキング指導。並行してJOC強化スタッフ競歩コーチとして指導選手を世界陸上・五輪へ出場させる。世界陸上・五輪の日本向けTV放送解説も務める。NHK「ウォーカーズ~歩くことはスポーツだ~」のウォーキング監修&指導。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップ

NEW Diet