Blog
健康

100kmウォーク完歩に向けたポイントをお伝えします!

2019年06月10日(月)
  • LINEシェアボタン

-100kmウォークに参加して-

先日、5月11日(土)〜12日(日)、5月25日(土)〜26日(日)にそれぞれ群馬県と茨城県で行われた"100kmウォーク"に80km地点でのボディケアスタッフとして参加させていただきました。
(ぐんま100kmウォーク:http://gunma100kmwalk.com/)
(つくば100kmウォーク:https://www.tsukubarinrin100.com



日中の最高気温が35℃近い炎天下の中、80km地点で待機していると、必死の思いで歩かれてきたウォーカーの方々は皆、満身創痍。

それもそのはず、スタートして大体12時間以上経過していますし、何よりすでに80kmも歩かれているのです。暑さにやられてしまい、途中リタイヤしてしまった方もいたそうです。(写真奥の方は余裕そうですね笑)

-北関東3大100kmウォークの完歩率-

これまでの北関東100kmウォークの完歩率を見てみます。



年々、完歩率は徐々に上がってきている中で、2018年→2019年は例年に比べて完歩率が大幅に上がってきています。3大会全てで60%を超えるというのも初ですね!

ボディケアに関して言うと、
しおやでは58名、ぐんまでは70名、つくばでは75名の方が受けてくださっていました。

-完歩率が上がった要因は〇〇〇〇〇!-

要因は様々あると思います。ウォーカーの方々の日頃のトレーニング、運営の方々のサポートの充実・・・その中で大きく変わった事がありました!

それは、「ウォーキング療法士によるボディケア」です!





全ての大会で80km付近のエイドステーションでボディケアを実施しておりました!

疲れている部分の軽減や動かしづらくなっている部分を動かしやすくするといったサポートをしておりました。



ご利用いただいたウォーカーの皆様からは
「足が軽くなった!」
「痛みが軽くなったよ!」
「諦めかけていたけど体も心も元気をもらえたからゴールに行ってくる!」

など、嬉しいお言葉を多数いただきました。

あるウォーカーの方は「80km地点までは練習、ここからがもう一踏ん張り必要なんだ!」とおっしゃっていました。



【もう一踏ん張りのサポート、ここにいますよ!】

ボディケアを実施させていただいて、気になったことは
・日頃から体をほぐしておく(特に使う足部)
・靴のフィッティングや靴紐の結び方
・ご自身でのストレッチ方法を知っておく
ということですね。これらのことがクリアされたらもっと楽にWalking Lifeを楽しめるし、楽に歩けるのではないかな、と思いました!

―エイド のご利用はお気軽に!
100kmウォーク、ぜひご参加ください!
そして、2019年8月11日(日)に栃木県にて開催される40.8㎞ウォーク「2019しおや湧水の里ウォーク」に僕も参加します!

お見かけの際にはウォーキング療法士のボディケア、ご利用ください!
目指せ完歩率、100%!!!
スタート前の体の調整や、歩きやすい体づくりのアドバイスなども日頃からサポートもしていきたいなと思っております!

それではまた!
※一部の写真はつくば100kmウォークの「2019思い出記録」より引用。

ウォーキング療法士 飯塚 元泉


<プロフィール>
飯塚 元泉(いいづか まさずみ)
一般社団法人国際統合リハビリテーション協会 認定インストラクター
2012年からの総合病院や脊椎専門病院、整形外科クリニックを通じて高校生の部活復帰や高齢者の日常生活支援など幅広いリハビリ領域に従事する。特に頸部痛や腰痛などにお悩みの方に対して自身の陸上競技や野球などでの故障経験を生かしつつ、運動指導の提供やウォーキングイベントでの健康サポートなどを行なっている。「その人が自信を持って生活できる」事をコンセプトに日々活動を行なっている。

ページトップ

NEW Blog